FC2ブログ

日本と韓国に挟まれた国境の島で、ビルメンテナンス業を軸に浄化槽管理や空調衛生設備工事・土木工事・廃棄物処理・警備業などの業務をやってます。

   あなたの明日をあたらしく ! 対馬ビルサービスのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 浄化槽・排水処理施設 > 浄化槽の修理をしました  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浄化槽の修理をしました

2011 - 05/22 [Sun] - 16:15

浄化槽の修理のご依頼をいただきました。
ありがとうございます。
21佐伯様似顔絵カラー今回の修理を担当しました。佐伯です。
普段は浄化槽の点検に廻っています。
以前はくみ取りの作業を担当していました。
最近は点検以外にもこういった修理もしています。

浄化槽も長く使用していると故障したりします。
今回の浄化槽もすでに設置後10年以上経過しており
槽内の嫌気ろ床という部分を固定しているアミが脱落していました。
tandoku_pic4[1]

水面に浮いている白い球体がろ材です。
この球体の隙間を汚水が流れ、処理されていきます。
アミが脱落したため本来水中にあるはずのろ材が流れでている状況です。
PICT0523.jpg
槽内に入り修理のため汚水を抜き取ります。
PICT0527.jpg
槽内作業開始です。
アミを固定するため槽内のろ材を一旦全部だして修理します。
PICT0538.jpg
PICT0543.jpg
PICT0547.jpg
修理完了しました。
槽内はとても狭く、とても苦労しましたが
なんとか無事終了しました。
ありがとうございました!


最近の新型浄化槽は
各メーカーさんがコンパクト化(小型化)することに
とても力を入れています。

確かに小さい方が工事費が安く済みいいことだとは思うのですが・・・
このタイプでもこうして槽内に入っての修理は難しいのですから
これ以上小さくなると槽内作業は厳しいと思います。

浄化槽は家と同じく20年も30年も使用するものですから、後を考えると心配です。




スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tusimabill.blog107.fc2.com/tb.php/267-7931b7c4

 | HOME | 

プロフィール

tusimabill

Author:tusimabill
人の嫌がる仕事でも
すすんでお引き受けいたします。
より良いくらしのお手伝い!
対馬ビルサービスです。

(有)対馬ビルサービス
 長崎県対馬市美津島町根緒468番地80
 TEL 0920-52-3524
 FAX  0920-52-6772
 

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。